HOME > サポート > 旧製品情報 > 電動シーラー > FR-450 SBシリーズ_1983年

このページは旧製品情報です。

製造を終了させていただいた製品を現在でもご愛用いただいているユーザー様へのサポート情報サービスとして運営しています。 ここに掲載されている内容は、該当製品を販売していた当時の情報をそのまま掲載している箇所があり、現状には適合しない場合もあります。ご留意の上ご活用ください。
旧製品情報に記載している製品は現在販売は終了しています。保守部品の販売については、富士インパルス販売株式会社 までお問い合わせください。

旧製品(製造終了製品)

FR-450 SBシリーズ 1983年モデル

アイコンの解説

FR-450 SBシリーズ 1983年モデル

電動・アング ル固定テーブル付きシーラー

写真はFR-450-10 SB 1983年モデル

FR-450-10 SB 1983年モデルの写真

販売期間:1983年月~2019年1月
後継製品:
FR-450 SBシリーズ_2019年モデル

掲載カタログはありませんでした。

主な特徴

用途・特長:アングル固定テーブル装備電動シーラー
操作方法:電動
包装形態:シール専用
機種選定目安使用回数/日:電動=3000袋以上
袋サイズ(最大):45 cm
最新タイプ:片側加熱式=Jタイプ、上下加熱式=Hタイプ
包装可能な包材(2枚以上あわせての合計)

片側加熱タイプ

PE : 0.4 mm、

PP : 0.3 mm、

NY : 0.3 mm、

PVA : 0.3 mm、

その他ラミネート : 0.4 mm

上下加熱タイプ

PE : 0.6 mm、

PP : 0.4 mm、

NY : 0.4 mm、

PVA : 0.4 mm、

その他ラミネート : 0.5 mm


FR-450 SBシリーズの概要

FR-450 SBシリーズは、重めの内容物に対応するアングルへ引っかけ固定方式のテーブルを標準装備し、米袋などのシール作業で重宝していただくことができる電動タイプのシーラーです。
多彩なバリエーションがあり、食品から工業製品まで幅広い用途でご活用いただいているロングセラー製品です。


簡単な操作

コントロールユニット(タイマー)のボタンを押して加熱時間などを設定します。
各設定はモード切替により設定できます。
使用される包材に応じたシール条件を設定後、「自動連続運転」とエアペダルを踏む「マニュアル運転」が選択できます。

コントロールユニット解説用イラスト

アングル固定式テーブル(標準装備)

お客様の作業環境に合わせてテーブルの高さが調整できます。
シーラー両サイドのアングルへ引っかけることでテーブルを固定します。
米袋なら3~15 kg程度まで対応します。

写真は足踏みシーラー FR-450 1981年モデルです。

FR-450使用イメージの写真

テーブルサイズ 幅410 × 奥行190 mm

多様な用途に対応

袋の厚さ、材質に合わせてシール圧力の調整が可能です。圧着レバー中央の圧力調整ナットを回転させて調整を行います。

圧力調整ナット設定方法解説用イラスト

シール幅は2、 5、 10 mmの製品があります。
厚さ0.3 mm(重ね合わせ合計数値)までの包材のシールができる片側加熱タイプ、
厚さ0.4 mm(重ね合わせ合計数値)までの厚手袋、ラミネート袋に対応できる上下加熱タイプがあります。
上下加熱タイプは、厚手袋やガゼット袋などにも対応します。
ガスバリア性包材に脱酸素材を封入することで保存期間を延ばすことが可能です。

10 mm上下加熱仕様機は組紐ヒーターを採用

FR-450 SBシリーズの「シール幅10 mmの上下加熱仕様機」、製品名称の末尾が「10WK」の製品には組紐ヒーターを採用しています。

組紐ヒーターは、ニッケルクロム(NiCr)の細線を組紐状に編んで造った、大きな段差も吸収する柔軟性の高さが特徴であるヒーターです。
従来のリボンヒーターと比較して段差の大きな袋(ガゼット袋など)でもヒーターの縁の形状が丸い特性から"エッジ切れ"の無い、丈夫なシールを行うことが可能で、繰り返して使用しても傷がつきにくい構造を持ち、耐久性の高いヒーターで厚手フィルムやラミネート袋、厚手ガゼット袋のシールに対応します。

組紐ヒーター拡大写真

下写真はFA-300-10WKでの取り付け例です

組紐ヒーター取り付け例の写真

オプション

印字機取付可能

FR-450SBシリーズはプリンター(2列印字器:FEP-N2シリーズ)の取り付け可能がです。
FEP-N2シリーズの詳細は FEP-N2製品情報 をご覧ください。
取付対応製品は下記表の通りです。

 

取付対象製品

内側

外側

 

FR-450 SB片側加熱式

FEP-N2

FEP-OS-N2

 

FR-450 SB上下加熱式

FEP-N2

取付不可

安全対策

指はさみ防止

万一、異常事態が発生した場合は、コントロールユニット(タイマー)の液晶ディスプレイ表示で知らせたり、警告音を発します。

また、指などをシール部に挟んでしまっても圧着レバーは降りきらず、初期状態に戻る機構を備えています。※1
作業途中で機械の動きを止めたいときは「中止」ボタンを押して止めることができます。

※1:幼児などの細い指の場合は圧着レバーが降りきってしまう場合があります。

過熱防止対策のタイマー

冷却時間を確保するために加熱時間の設定値より短い時間に冷却時間を設定することはできません。

HOME > サポート > 旧製品情報 > 電動シーラー > FR-450 SBシリーズ_1983年